美品で発見



こういうの地元で愛されてたりするんですよね。
うどんの自販機はオレが子供の頃にうちでも設置していました。

トーストは食べた事がありません。
ナイトスクープでやってましたよね、トーストの自販機を探し求めるヤツ。

ボンカレーの自販機もナイトスクープで見たなぁ。
もはやボンカレーなんて沖縄でしか需要なさそうだけど…
スポンサーサイト

人の価値観



メガ730円、ライス大190円、合計920円。
もっと美味しいものが食べられる…

突っ込み



横の部分は熱伝導で充分焼けてるし、三角の形が詰めやすいとも思わない。
ぐちゃぐちゃ焼くならオムレツでいいし、だし巻きや卵焼きは巻くからいいんじゃん!と。

最近、異様に卵焼きが好きで個人的なレシピ開発に没頭中。
玉子の食べ過ぎがよくない説は嘘と聞き、安心の試食。

だし巻きたまごに多くの出汁を含ませるための裏技で片栗粉を入れるやり方があって、最近はポピュラーとなりました。
けどそれは食感が変わるので、あまり好きではありません。
巻いた感すらなくなっちゃうので。

これは



狂気なんじゃねぇのか。
歯が見えると俄然可愛くないのだよ。

スマイルマークを見てごらんなさい。

こうすれば



家庭用オーブンでピザが同時に2枚焼けるという何の役にも立たない情報…

なんだ、これっ!



フロメン開いてビックリ!
この歯科医さん、段々エスカレート…

ガンプラ



つい作りたくなる衝動を押さえつつ、今も週末発売になった局地型ガンダムを買わねばという衝動。
全てはオリジンが悪い。
弁当ではない方のオリジン。

ファーストを知ってるとオリジンが面白いし、オリジンを知ってるとファーストが面白い。
世代だからか、こうなるとガンプラ作りたくなるわけですよ。

本格的に再開するとそればかりになるので悩ましい所。
なのでぐっと堪えつつ、ワンポイントの塗装、墨入れ、デカール、簡単フィニッシュまでに留める。

SWのミレニアムファルコンを作ると完全にモデラー熱が復活するので、箱を眺めつつ我慢の日々。
汚したい、汚したいんだよー(泣)

コーヒー。



コーヒーが苦手です。
社会人のシーンではコーヒーを飲む機会が多いのです。

ただ、たまに「うまっ!」ちゅうのに出会うわけです。
そこで考えました。
コーヒーが苦手なわけではないのだな、と。

この数年、自宅でコーヒーを淹れます。
外でのコーヒーに対しても許容は増えました。

苦い、えぐいのが苦手なようです。
コーヒーだからといって、苦い、えぐいはデフォルトではないと知りました。

自分ではローストが浅く甘味の強いコーヒーを選びます。
モカは比較的甘いのでベースにする事が多いです。
ベースと書きましたが、コーヒーはブレンドして使います。
ハワイのコーヒーでフレーバーを足してやるのも好き。

何故こんな事を書いているか。
新しく試したコーヒーが全然合いませんでした。
大量にあるので途方にくれています…

ちなみに「淹れる」って漢字が好きです。

コーヒー → 淹れる
煎茶 → 煎れる

そんな使い分けも好きです。

「珈琲」は正式な漢字なのかも気になります。
ブラジルは日本からの移民が多いので、あながち当て字でもないのではないか、と。

「珈加」がコーラだったっけか。
そういうのは後付けの当て字ってのは明らかなんだけど。

コーヒーが美味しくないのは新規導入したマシンもよくないのか…
豆をショップで買う場合はドトール、カルディーが意外に新鮮で質が良いと感じます。
時間ないときは、たまにどちらかで豆を買います。

コーヒーに凝りすぎても格好悪いので、そこは気を付けつつ…

仕事…



打ち合わせが終わり時計を見れば午前2時半。
4時間もぶっ通しで激論してたわけね。
いい方向性を見いだせて気持ちが軽くなります…。
携帯見たら嬉しい連絡も。

10日まで派手な動きをすると良くないと魔女っ子に言われ、意識をするようでしないようでリミットの10日になりました。
図らずも地味な数日だったので、結局願をかけた感じに。

>またここも違う、オレの場所じゃない
>傷口を隠すため、心に厚着をする

増子さんの歌詞が日々心に沁みる。
怒髪天の歌は旧曲もいい歌ばかりで驚かされる。
気付くと泣いてる事が少なくなくて。

6月から始まった怒髪天のツアーが今日で終了。
残念ながら行けず…

今回もいいツアー。
毎回ツアーの度に前ツアーを更新する。
というか、怒髪天のライブは絶対に前回より今日のライブがいい。
それって何と凄い事だろう。

伊集院さんのジャンクを追っかけ再生中。

オシャレなカフェで…



可愛い店員さんにムフムフしていると、置かれた伝票にビックリ。
「長髪男」ってなんだよ…(泣)

驚異…



拾った画像。
250グラムのカツってバランス悪くないんだろうか…
まず食べきれない…

長野の伊那。

そして



ズゴッグもスタンバイ中。
ファーストしか愛せないのです…

長年の謎



ハクション大魔王の好物はハンバーグ。
だけでアニメのシーンではいつもハンバーグを揚げている。
これが長年の謎だった。
何故にハンバーグを揚げるのかと。

タツノコプロさんが解説をしていた。
あれ制作はコロッケとして描いていたのだというわけですよー。
それはアフレコ現場でハンバーグとして声優が勝手にアレンジし定着した、と。

その割りにコロッケにも見えない。
パン粉もない。
そしていつもちょっと揚げすぎで茶色い。

初回にハンバーグとして進んだのなら作画もハンバーグに寄せてこないか?

あと数日で55周年を迎えるタツノコプロさんだが、このコロッケ説はいささか疑問。

関係ないけど、大山のぶ代さんは83歳らしい。
ドラえもんの声優として仕事を続けていれば今も変わらずお元気だったに違いない。
加藤みどりさんなんて声も姿も驚愕の若さだもんな。

ハクション大魔王、いなかっぺ大将など、幼少期のアニメスキルというのは、育った地区の再放送事情に大きく左右される。

この頃、ドロロン閻魔くんのシャッポーが原寸で欲しい。
普段から被りたいのだ。
坂本千夏フォーエバー。

ハクション大魔王、大好き。

なんだよ、なんだよ!


1曲目「美学」で始まり、20分以上のサスって…
嗚呼、札幌に飛んで行きたかった…

新木場も行けないし(泣)

なんだよ!



レゴハウスとか楽しさしかないわっ!
こういう夢が溢れた世界が大好きだ。

ガソリンの謎



地域で異常に安いガソリンスタンドがある。
これは一体どういう仕組みなんだろうと思う。

坂崎さんの…


「やり残し」はあるけど「悔い」はない、という言葉。
潔くて格好いいなと。
本気で取り組んでる人の持つ説得力。

そんな今日からTHE ALFEE 秋のコンサートツアーが始まります。
明確に春ツアー、秋ツアーと分立したのが84年だから、あれから実に34年にも渡りこの大型全国ツアーが続くのは偉業。
年齢の概念すら覆す。

偉大なる先輩はいつまでも現役、トップで走り続けているので、オレなんか全然追い付けません。

今回のコンサートツアーも楽しみです。

お気に入り



乳製品を食べないようしてるけど、最近たまにコイツを買います。
プロセスチーズなんて元々食べないのに。

これ美味しい。
他にも多数出てるんだけど、これ以外はしょっぱい気がします。

コーヒーゼリーブームが終わり、今は卵焼きとチーズブームが来ています。

チキン弁当



復刻してるらしい。
東京駅から新幹線に乗る際の定番(昔)。

B級な感じとノスタルジーを誘うのだが、実際に食べると意外とがっかりというか(笑)
ただ、このポテトチップスがそそるんだよな、チキン弁当。
プロフィール

玩具博物館併設・出雲そば 日本一大名陣

Author:玩具博物館併設・出雲そば 日本一大名陣
-
-
PC用ホームページ
携帯用ホームページ


「玩具博物館併設・出雲そば 日本一大名陣」

■お客様が快適に過ごせますよう御願い

※ゆっくりとお食事していただくために、18歳未満のお子様連れ入店をお断りしております

※全ての撮影、WEBへのアップ一切をお断りしております

※当店は蕎麦店につき、食事目的でない方は入館料1000円を頂戴しております

※当店はメディア取材は受けておりません

●●●●●●●●●●

創業昭和40年、今年で51周年を迎えました。  
昔ながらの出雲そば「古式出雲そば」と、しじみ料理専門店です。

店内には、おもちゃ、骨董、古民具、書画、焼き物、ギター、和ガラス、アンティークカメラ等のコレクションを数万点常時展示、お食事の方はゆっくりご覧頂けます。

THE ALFEE 坂崎幸之助さんから暖簾を寄贈して頂いた唯一の店。
坂崎さん提供による「坂崎幸之助アンティークカメラコレクション展」公開中。
当店は全国各地のミュージアムにて開催している「THE ALFEE 坂崎幸之助コレクション展」の企画制作を担当しています。

■現在開催中
【怒髪天 増子直純さんソフビコレクション展】
【開運!!なんでも鑑定団 北原照久さんコレクション】

■2017年3月1日~6月4日
THE ALFEE 坂崎幸之助コレクション
「和ガラスに抱かれて」
~日用雑器としてのガラスのはじまり~
○福井市愛宕坂茶道美術館
○福井市橘曙覧記念文学館

宍道湖を見渡せるお座敷で、本物の出雲そばと、しじみ料理をご賞味ください。

営業時間 12時~売り切れまで
松江市宍道町宍道729
もしもし0852-66-0961

お問い合わせ

dmjshingu@gmail.com



ホームページへ戻る

最近の記事
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク