冬タイヤ

冬タイヤの交換時期はGW。
やはり、この前も気温0度で路面凍結になっていた。
その二日後に、同じ場所が気温28度。
どんだけ差があんのよ。

でも、もう真夜中でも凍結はないであろう。
ひょうぐらいは降っても、走行には問題なさそう。

オイル交換もして、タイヤも替えちゃうのです。
安全第一なのでーす。
スポンサーサイト

ミラクル

何か連日の自分の動きがミラクルです。
ふと思い返して笑ってしまいました。

GWは始まったばかり。
今日も午前6時過ぎより営業中です。

一旦カレンダー的な休みは、今日までの3連休です。
なので、本日は普通に早く閉店すると思われます。
来店予定の方はお気を付けを。

宝塚渋滞さえなければ四日市に。。。
うーむ。

アラバキ

この時期になると毎年悲しい話題で盛り上がる。
アラバキロックフェスだ。
仲の良いアーティストが多数出演し、その様子はブログ、Twitterなどでリアルタイムに知ることが出来る。

玩具博物館併設・出雲そば 日本一大名陣は、GWが超繁忙期なので、絶対に行けない。
なので、楽しいそうな様子を知ると悲しくなってしまうのです。

お盆のライジングサンもそう。
やはり、お店はありがたいことに繁忙期なのです。

いいなー。
ずみちゃん豆しぼり、いいなー。

今日も頑張ります。。。。

ゴールデンな

あいよっ!
おはようございます。

あれですね、今日からゴールデンなウイークですよ。
今年はあれね、日にちが短いのですよね?
とはいえ長いんだけどさ(笑)。

増子さんも言ってたけど、1週間も2週間も休みがあると不安になっちゃいます。
個人的には休みなんていらないなぁと思いながら、今朝も午前3時半より仕込み開始。
午前5時15分より玩具博物館併設・出雲そば 日本一大名陣は合戦中!

一応、様子を見ながら追い仕込みはしますけど、今日は遅くまでやらないと思います。
ご来店予定の皆様はお早めにどうぞ。
営業確認は、電話でお気軽に。
出ないときは超多忙か営業終了いずれかです。

営業終わりで、今日も走ります。
エンジンを載せ替えたスマイルカーは快調過ぎて、ついこのクルマで走ってしまいます。
今夜も打ち合せがありつつの、楽しみな現場。
打ち上げもお邪魔しちゃう珍しい現場。
明日も明日とて現場です。

あれですよ。
ゴールデンなウイークの現場は、オレが確実に死ねるので勘弁してください(笑)。

さ、頑張りますよー。

玩具博物館併設・出雲そば 日本一大名陣

10円寿司


これで250円なのだ。

味はというと驚くほど旨い。
圧巻の美食。

急遽

緊急で入ったツアー制作、ライブ制作が2本。
さて、どう仕込むかなと思案中。

しかし時間もないので、早く行動に移さねばです。
あれこれとプランニングしている時間がまた楽しいものであります。

「高野寛+伊藤大助(クラムボン)」春ツアー後半戦も楽しみ。
敢えて時間を空けたのは、前半戦で得た物をさらに良くできるよう。

天才二人のステージ、スタッフも楽しみなのです。
チケットが残り僅かの会場もありますので、スケジュールをチェックしてお早めの入手を。

高野さんは大学教授、CMソングも情報解禁。
忙しいです。

京都精華大で高野寛が教授

ナタリーさんより

京都精華大で佐久間正英、近田春夫、高野寛、Boseが教授

京都精華大学に2013年4月からポピュラーカルチャー学部が開設されることが決定した。この学部は音楽コース、ファッションコースの2コースから構成され、募集定員は118名となる。

同学部の音楽コースではポップスやロック、クラブミュージックをはじめとした「ポピュラー音楽」に取り組み、新しい時代に必要な音楽の作り方を基礎から学習。教授として佐久間正英、近田春夫、高野寛、准教授としてBose(スチャダラパー)などの就任が予定されており、さらに客員教授として藤原ヒロシ、細野晴臣、ピエール・バルーなども教鞭をとる。

音楽コース1年生はまず「作る」ことに焦点を当て、録音機材を使ったり、曲を解体して作りなおすなどの、曲作りや音作りの基礎を習得。2年生では音響スタジオでのレコーディングや歌詞付き楽曲の作編曲など1年次から一歩進んだ作業に取り組み、また雑誌編集やWEBでの音楽配信、イベント運営などを通じた発信手段も身に付ける。3年生では音楽イベントを企画し、レーベルを立ち上げてWEBで音楽情報を発信することも想定。そして4年生では4年間の集大成となる卒業制作を完成させ、制作物の発信や販売も視野に入れる。

なお京都精華大学のサイトでは「音楽・ファッションの世界を目指す人たちへ。」と題したインタビューページを掲載中。現在、近田春夫、中道友子、佐久間正英、山縣良和、藤原ヒロシ、Bose、柳田剛、高野寛、西谷真理子のインタビューが掲載されている。

ポピュラーカルチャー学部 就任予定教員(2012年4月25日現在)

<音楽コース>
教授:佐久間正英
教授:高野寛
教授:近田春夫
教授:永田純(音楽エージェント)
教授:中伏木寛(サウンドデザイナー)
准教授:落晃子(音楽家)
准教授:Bose(スチャダラパー)
准教授:安田昌弘(ポピュラー音楽研究者)
講師:谷口文和(ポピュラー音楽研究者)

<ファッションコース>
教授:中道友子(パタンナー)
教授:西谷真理子(「ハイファッション・オンライン」チーフディレクター)
教授:柳田剛(ナイーマ<NAiyMA>デザイナー)

<学部共通>
教授:斎藤光(生物学史・性科学誌・近現代文化誌研究者)
准教授:大下大介(空間演出ユニット・TEN_SEN_TEN)

客員教授:藤原ヒロシ
客員教授:細野晴臣
客員教授:ピエール・バルー

ターキーサンド

大好きなターキーサンドを注文。
ドレッシングはおまかせと伝え、一旦その場を去る。

出来上がりを受け取り、食べてみるとワサビ醤油。
まあまあ、それはいいよ。
だが、マヨネーズが添えてなかった。。。。

くぅー。
言っておけばよかった。
ターキーはタンパクなのでビネガー、オイル、マヨネーズ必須。

くぅー。

ちょっと悔やむも旨い。
こういうシンプルなものって旨いやね。

ドラえもん

回収されたドラえもんが酷い。
ドラえもんであれをやられたことに怒り心頭。

初めは、またいちいち旧作に目くじら立てて!と思っていた。
時代なんだからしょうがないじゃん、と。

けど、あれはダメ。
回収指示の小学館、偉い。

今回ばかりは嫌な気分。

カレー

怒髪天、アルバム発売記念にカレーを作る。
好んでカレーを食べないので、まさに祝い。

オレンジとカシューナッツのカレー、というルーが投げ売りされていた。
そりゃそうだ、そんなハイソな食べ物を田舎の人は買わないだろう(笑)。

オレは「ぬおー!」とテンションがあがり、即購入。
ビーフたっぷり、アスパラも仕上げに。

あー
こんな日はー
こんな日はー
かあちゃんのカレーがー
食いてぇな

ちょっと、はなうた。

あー
甘口で旨いんだー

かなり、はなうた。

最近のブームは炒めないカレー。
煮込むのみ。
実は結構いい感じなのだ。

カレーの炒め作業、いらないのではないかと思う。
たまねぎを飴色にしたいのであれば、ペーストを使えばいい。
ルーの味を大事にしたいのなら、隠し味は加えないのが基本。
もちろんカスタマイズしたい時はとことん。

たまねぎを薄くスライス。
肉も薄切りを大判で使用、最後に投入。
ニンジンはシャトーで。
シャトーの成形外は細かく切り入れる。
じゃがいもは入れない。

今回も、このけったいなカレーの味を確かめたかったのでシンプルに。
カスタムにするなら、仕上げにオレンジジュースを2割入れるな、きっと。

素材は25分炊いて、肉を入れ5分。
火を止めて、小さく切ったルーを余熱に投入。
こうするとスパイスの風味が飛ばない。

感想。
ストレンジテイスト。

でも悪くない。
ざく切りトマトを入れると合いそう。
鴨肉で作るのもいい。

ということで今日明日は増子さんが名古屋キャンペーンだそうです。

わー!わー!わー!

パソコン、直りました!!!!
復活!!!

わー!わー!わー!

対処くださった皆様方、ありがとうございました!
これでサクサク仕事出来るはず!
多分、もう大丈夫なはず!

わー!わー!わー!

すげーな、技術者すげーな。

何だか、えげつないウイルスが入り込んでいたようです。
もう。。。。

でも、このメインパソコンもそろそろ寿命。
生きているうちに買い換えです。
バックアップもしっかり取ってもらいました。

す、すげー。
普通に動くパソコンに感動!

わー!わー!わー!

関係者の皆様、大変御迷惑おかけ致しました。
すぐさま、連絡をいたしますゆえ。

私の不徳にてご面倒おかけしましたことをお詫び致します。
今後とも宜しくお願い致します。

玩具博物館併設・出雲そば 日本一大名陣

周知の事実!?

はなまるマーケット、金曜放送分は収録って知ってましたか?
それ、当たり前なんですか?

木曜の生放送後に、そのまま収録してるんだってー。
生放送枠が収録と判るとテンション落ちるのは何故だろうか。。。

4月23日

今日は「しじみの日」らしいです。

そういうのいりませんから(笑)。

しんがそん

いやぁ、歌ったなぁ。。。。

おはようございます。
午前7時に帰宅しました。

この数日、訃報に心を痛めていました。
あまりにも突然で、そして衝撃的で。

間に合いそうになかったんだけど、昨夜は山口まで友達を訪ねて来ました。
親しいのであまり気にならなかったんだけど、1年以上ぶりに顔をあわせたことに後で気付きました。
そんなブランクを感じないのが友達ならではの空気でしょうか。

泣いたり笑ったりの時間。
一緒にたくさんたくさん歌いました。
こんなこと珍しいのです。

みんなでバラして搬出、積み込み。
そんな時間も何か楽しくて。

温かい時を過ごしました。
何だか救われました。
彼らは、いつもそんなタイミングで、すっとやってきます。

強力だったなぁ。
魂を鷲づかみにされました。
ほとばしる熱情にすっかりやられました。

問題作と言われる新作も、ライブで曲を聴いたら、何だかすんなりとCDを受け入れることが出来ました。

大好きな仲間、大好きなチーム。
三日連続で有り得ない程の力を振り絞った4人は、そのまま休む間もなく東京へ夜走り。
それもまたいつもの光景。

覇気があがる。
仲間の活躍は、とにかく嬉しい。

そんな朝です。

暴風

深夜に帰宅。
日曜なので朝6時から営業しようと準備。

しかーし。
あまりの暴風に営業開始保留中。
こんな嵐で観光の人、動いてないよなぁ。。。
そのぐらいに酷い。
玄関すら開かないのです。

今日も色々あるので、早期閉店になるかと思います。
宜しくお願い致します。

お詫び

昨日、打ち合わせを3つ飛ばしてしまいました…。
向かったのですが、途中で緊急事態発生。
別現場に。
距離にして200キロの徒労…。
そして関係者の皆様にはご迷惑を。

なのに本日も現場二つも飛ばしてしまいました。
またまた緊急事態。

色々ありますやねぇ、色々。
頑張ります。

今夜、島根県民会館は葉加瀬さんです。

ふー

あれですよ。
サブパソコンをOS 入れ換えに出したとたんに、タブレット端末がダウン。

で、まさかのパソコンメインマシンがダウン。

万全の代替対策を取っていたにも関わらず、お手上げ状態に。

こんなことってあるんですね…。
タブレットはパソコンメールを受信させながら、パソコンより転送もかけてたんです。
サブマシンでも同時受信出来るようにしてたんです。

なんだ、この三台同時ってのは。
何のテロなんだよ、ったく!

メインマシンも買い換え時期でありながら、その時間がない。
仕方なく買い替えた新タブレットはレスポンスが悪い。

デジタル機器に支配された仕事状況の怖さを感じつつ、ダウンの時期がコンサートツアー中。

なんで重なるかな…。

本当に困っております。
タブレット端末なんて、マシンが悪いのに補償なし。
ツイてないときは、何してもダメなんだね。

と思いきや「高野寛+伊藤大助(クラムボン)」ライブは各地大盛況!
こういうところで均衡が図れているのでしょうか。
とにかく素晴らしいライブが毎日続きました。

常にセットリストは変わります。
リハーサルもしていない曲がどんどん加わります。
演奏も毎日違います。

誰得って、毎回現場に立ち会うスタッフの俺が一番の役得ではないかしらんと思うほど連日がそれぞれに素晴らしいライブ。

高野さん、大助くんのアーティストスキルに改めて驚かされます。
まさに二人バンド。
ベーシストがいないのに、ベースラインがブンブンいってます。
ゲストミュージシャンを呼ぶなら、ベースの人は難しいよね?というぐらいに、サウンドは完成されてます。
おかげで高野さんの足元が大変なことになってますが(笑)。

ツアー後半戦は、また面白いことになりそうです。
そうそう、「坂崎さんの番組という番組」のサイトで「高野寛+伊藤大助(クラムボン)」と坂崎さんの写真がアップされてますよ。
こちらも是非ご覧ください。
坂崎さんとライブやらせて頂く日も近いのではないでしょうか。
坂崎さん、いつもありがとうございます。

悲しいことが続く毎日ですが、土曜日の今日も張り切って参りましょう!

辟。鬘牽

別れは、いつも突然。
だから悔いなく生きるしかないんだと強く思う。

暫くは寂しい時間が続くだろう。
こんなとき、自分の非力を感じる。

残念。
とにかく残念。

ありがとう。
たくさんたくさんお世話になりました。

ツアー

「高野寛+伊藤大助(クラムボン)」ツアーが、毎日楽しいのです。
こんなに密であり、充実したツアーは初めてかもしれません。

あまりお酒を飲むほうではない高野寛さんも、毎日深い時間まで打ち上がっていました。
とにかく大助くんと仲がよく、いつも話して笑ってます。
面白いことに、アイディアも談笑より生まれます。
すぐに「試そう!」と盛り上がり、翌日のライブに反映されます。

ツアーの内容が毎日変わるのも、そのためです。
より良いものをお届けするために、常に新しいことを取り入れます。
二人ともホテルでの作業時間足るや、かなりのものだと思います。

ツアータイトルどおり、毎日が良いハプニングに恵まれます。
初日からそうでした。

何より二人が楽しそうなのが印象的です。
その空気が客席にも伝わっているのでしょう。

ツアー後半戦が楽しみです。
また、ころっと内容が変わっているかもしれません。
この自由度こそが「高野寛+伊藤大助(クラムボン)」です。

弾き語り+ドラムという図式をイメージしてる方は驚かれることでしょう。
まさに二人バンドです。

縺、縺?↓?⊂

本日は怒髪天、2年振りとなる待望のアルバム発売日。
とにかくいい、最高にいい。

まさに待ちに待ったアルバム。
こんな歌が聴けて幸せだ。

邨ゆコ?シ=


「高野寛+伊藤大助(クラムボン)」全国ツアー、前半戦終了!
ご来場の皆様、ありがとうございました!

ツアーは来月から、また再開です。

玩具博物館併設?出雲そば 日本一大名陣

豪雨

深夜より強風が吹き荒れ、朝になり暴風雨に。
こんな日に嵐だなんて…。

「高野寛+伊藤大助(クラムボン)」米子ライブ凄かった。
あんなにも盛り上がるのは、ステージがいいからなんだろう。
毎日変化するライブに驚くばかり。

雑談からアイディアが生まれ、それをすぐに試す。
実力がなせる技。

さっきまで続いたミーティングでも新しいアイディアがいくつも。
今日のライブも楽しみです。

「高野寛+伊藤大助(クラムボン)」

「高野寛+伊藤大助(クラムボン)」は絶賛ライブツアー中!
今夜は米子ラフズで待ってますよ!

「高野寛+伊藤大助(クラムボン)」ツアー中

更新遅れております。
「高野寛+伊藤大助(クラムボン)」、遊びにいらしてくださいね。

坂崎さんが「高野寛+伊藤大助(クラムボン)」に入りたいとおっしゃっていて、ビビりました…。

ツアー初日

頑張ります。
皆さん、応援宜しくお願いします。

臨時休業

あまりの暴風雨に、昨日、一昨日と臨時休業。
台風並みの状況でした。

特に店舗は平野、湖の風を一気に受けます。
なので他よりダメージが大きくなります。

備品などいくつも破損。
大変な嵐でした。

今朝も暴風。
北海道の暴風雪は大丈夫でしょうか。

一昨日は山陰の様子が全国ニュースで多数報道されたそうで、多数の連絡を頂きました。
御心配ありがとうございます。

明日から「高野寛+伊藤大助(クラムボン)」のツアーが始まります。
昨夜の公開リハーサル中継は御覧になりましたか?
高野寛ロック元年、というキーワードに納得のライブではなかったでしょうか。

二人だけで、あの世界観。
「高野寛+伊藤大助(クラムボン)」の醍醐味はライブです。
是非明日からのライブに足をお運びください。

大変なことに…

パソコン、携帯端末の両方がダウン。
山陰はニュースになるほどの嵐。

いやはや。

猛烈な時間と手間で復旧中です…。

うぐぐ

お店、緊急閉店。
パソコンショップへ行き、本体を預ける。
で、携帯ショップに。

んむむ、段取り悪い。
何か、小一時間待たされてる。

スタッフたくさんいるのに、カウンター対応一人。
お茶係とか案内人とかより対応だろ!

うぐぐ、こちとら急いでいるのだ。
緊急トラブルなのだ。

つか、オレが先頭なのに何故こんなに待つ?
後には七人。

ひー、暴れそう(笑)。

うわわ


パソコンが動かなくなりました!
Windows壊れたんですけど!!!

これ、どんな状況か判りませんか?

携帯端末も微妙なのにパソコンまで…
これ、なんの罰なのよ…

携帯とサイト

携帯端末は相変わらず不調。
機種は戻って来たのだけどダメ。
ショップに行くのすら面倒ください、どうせ直らないので。

このサイトを更新する画面にもログイン出来ず。
いまようやくログイン。

携帯がダメになった日は固定電話、公衆電話も使用不可。
重なるときは重なります。

そんな月曜日。
いよいよ水曜の公開リハを経て、「高野寛+伊藤大助(クラムボン)」ツアーが始まります。
皆さん、是非お越しくださいませ。

お客さんに、いつも言われること

「いつ来ても閉まってるんですー!」
「時間があわなくて、いつも完売なんですー!」

的な。

すみません。
ホント、すみません。

やってんです。
ちゃんと営業してんです。
売り切れたら終わりなんです。

なので、たまに作業や用事があって店を遅くまで開けていると、地元の方が多数来店くださいます。
ニーズがあることは、ありがたいです。

今日もこんなお客さんの言葉がありました。

「外と中のイメージが全くちがう!!!!」

と。

はい、違います。
そこは入店してこそのサプライズです。
なので写真撮影、ネットでの紹介もお断りしているのです。
取材もそうです。

驚き、美味しい料理をくつろいで食べて頂きたい。
そして笑顔で帰って頂きたい。
玩具博物館併設・出雲そば 日本一大名陣は、そんな思いなのです。

しかし、あまりに「いつも開いてない」と言われると微妙な気持ちに。。。

いやいや!
開いてるから!
とってもマジメですから!

営業確認は電話ください。

そんな今も営業中。
何故ならば、今夜の岡山へは行けなくなったから。。。。

え。

あのさ

どうでもいいけど、あちらこちらで嘘だらけ。
頼むから微妙なのは止めてくれ。

携帯、本当に困った。
蕎麦屋営業を終え、飛び出しで地方へ走ると、もう誰とも連絡が付かない。
外で公衆電話に走る時間もないし、公衆電話を見つけるのも大変。
コンビニにはテレホンカードとか売ってるのだろうか。

なんなんだろな、もう。
よりによって、こんな一番シビアな時期に。。。。

梶くーん、2日とも行けなくてごめんよー。
こんななら、お花出せば良かったね、ごめん。
イベントの成功、何よりです。。。

携帯端末。。。。

ショップの方が丁寧なので、情にホタされてしまったが、よく考えるとオレ悪くないじゃん!
完璧に迷惑かかってるだけじゃん!!!!

くー。
正当であるが、こういうのはクレームに受け取られるので面倒くさい。
オレが悪くないのに面倒くさい。

「DoCoMo クレーム」で検索してみよう!
驚愕の恐いネタがひっかかります(笑)。
なんやねん、ブラックリストて(笑)!

でもその程度でブラックであれば、オレはすでに真っ黒だろう(笑)。
DoCoMoの不備が結構あって、今までもガンガン抗議したもんな。

仕事になんない。
会社変えてしまおうか?

うーむ。

皆様、御迷惑おかけしております。。。。
プロフィール

玩具博物館併設・出雲そば 日本一大名陣

Author:玩具博物館併設・出雲そば 日本一大名陣
-
-
PC用ホームページ
携帯用ホームページ


「玩具博物館併設・出雲そば 日本一大名陣」

■お客様が快適に過ごせますよう御願い

※ゆっくりとお食事していただくために、18歳未満のお子様連れ入店をお断りしております

※全ての撮影、WEBへのアップ一切をお断りしております

※当店は蕎麦店につき、食事目的でない方は入館料1000円を頂戴しております

※当店はメディア取材は受けておりません

●●●●●●●●●●

創業昭和40年、今年で51周年を迎えました。  
昔ながらの出雲そば「古式出雲そば」と、しじみ料理専門店です。

店内には、おもちゃ、骨董、古民具、書画、焼き物、ギター、和ガラス、アンティークカメラ等のコレクションを数万点常時展示、お食事の方はゆっくりご覧頂けます。

THE ALFEE 坂崎幸之助さんから暖簾を寄贈して頂いた唯一の店。
坂崎さん提供による「坂崎幸之助アンティークカメラコレクション展」公開中。
当店は全国各地のミュージアムにて開催している「THE ALFEE 坂崎幸之助コレクション展」の企画制作を担当しています。

■現在開催中
【怒髪天 増子直純さんソフビコレクション展】
【開運!!なんでも鑑定団 北原照久さんコレクション】

■2017年3月1日~6月4日
THE ALFEE 坂崎幸之助コレクション
「和ガラスに抱かれて」
~日用雑器としてのガラスのはじまり~
○福井市愛宕坂茶道美術館
○福井市橘曙覧記念文学館

宍道湖を見渡せるお座敷で、本物の出雲そばと、しじみ料理をご賞味ください。

営業時間 12時~売り切れまで
松江市宍道町宍道729
もしもし0852-66-0961

お問い合わせ

dmjshingu@gmail.com



ホームページへ戻る

最近の記事
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク