TAIJIさんの婚約者が女性マネを告訴

TAIJIさんの婚約者が女性マネを告訴 -

昨年7月にサイパン当局に逮捕され、身柄拘束中に首つり自殺を図り死去したロックバンドX(現X JAPAN)の元ベーシストTAIJIさん(本名・沢田泰司、享年45)の婚約者が、当時の女性マネジャーK氏を詐欺未遂罪の疑いで刑事告訴し、刑事事件に発展していることが24日、分かった。

婚約者の代理人、福本修也弁護士から告訴状を受理
慎重な捜査を進めている
《補足》2011年TAIJI逮捕~自殺の経緯

機内でマネージャーと口論となり、サイパンの現地警察の拘束中に首つり自殺を図った事件
ベッドのシーツを使って首つり自殺を図る、意識不明の状態で救急病院へ搬送
2011年7月17日、家族の同意を得て生命維持装置が外され、死去(享年45歳)
お気に入り詳細を見る §マネージャーが計画した詐欺未遂の全貌
1)TAIJI拘留中に、携帯電話を無断で持ち出す

TAIJIは飛行機内で暴れて、サイパン警察に拘留
お気に入り詳細を見る 2)TAIJIになりすまし、金銭を求める『虚偽のメール』を数回送信

婚約者に
「マネージャーのクレジットカードを無断で使用したことが発覚して困っている」
「訴えられたら犯罪者になってしまうので、使用分を支払ってほしい」
などと虚偽のメールを数回送信
お気に入り詳細を見る 3)自らの携帯から婚約者へ銀行口座を送信

マネージャーが婚約者に自身の銀行口座を送信
お気に入り詳細を見る 4)被害金額として計『77万円』を振り込むように要求

TAIJIの「クレジットカードを無断で使用」という虚偽の事実で現金を要求
お気に入り詳細を見る 5)振り込む直前になりすましに気づき、未遂に終わる

婚約者はメールの文面などからマネージャーのなりすましであることに気づいた
お気に入り詳細を見る §怪しすぎるマネージャーの行動
逮捕直後、公式ブログと所属事務所の公式HPを全て削除

TAIJIが機内で暴れ逮捕された直後に、関連するWebページを削除
お気に入り詳細を見る TAIJI自殺の事実を数日間、婚約者に伝えない

7月11日に拘束先で自殺したTAIJIの情報を15日まで婚約者に一切告げなかった
お気に入り詳細を見る 自殺直後、TAIJIになりすましバンド仲間から届いたメールに返信

逮捕や自殺の事実を隠し「婚約者とけんかした」と虚偽のメールを10件近く送信
お気に入り詳細を見る 婚約者にTAIJIの家族の連絡を聞き出そうとしていた

TAIJIになりすまし携帯からメールを送っていた
お気に入り詳細を見る §元X「TAIJI」について
ロックバンドX(現X JAPAN)の元ベーシスト

1986年、YOSHIKIに誘われXに加入
1989年のメジャーデビューから1992年の脱退まで、ベーシストとしてプレイ
お気に入り詳細を見る X脱退後、様々なグループでバンドで活動を続ける

LOUDNESS、D.T.R.、TAIJI with HEAVEN'Sなどのバンドで活動
お気に入り詳細を見る 一時、上野でホームレスとして生活をしていた

妻と離婚後、家を出てホームレス生活を送っていた
ホームレス生活中にケンカで角材で殴られ、歯を折られたこともある
スポンサーサイト

すかんち、執念の結成30周年、ツアーやります!

すかんち、執念の結成30周年、ツアーやります!

1982年に産声を上げた、すかんち。
一度は活動休止期間もありましたが
今年で30周年となります!!

ツアータイトル
すかんち結成30周年記念!
オジタスの、謎のロックショウ。
大作戦のさなかの大爆撃。
薔薇を持ってオペラに行くと、甘い金のチョコレート。
スケッキヨ!2012-2013

メンバー: ROLLY、小畑ポンプ、ドクター田中、小川文明 / 佐藤研二

2012/10/27(土) 東京 赤坂BLITZ 
<>
OPEN17:00 START18:00
with 筋肉少女帯
1F All Standing ¥6000(税込/D別)
2F全席指定 ¥6300(税込/D別)
チケット取り扱:ぴあ、ローソン、e+
一般発売日:7/28
問合せ先:HOT STUFF  tel 03-5720-9999 http://www.red-hot.ne.jp

2012/12/15(土) 札幌 BESSIE HALL
OPEN17:30 START18:00
¥5500(スタンディング/税込/D別)
チケット取り扱:ぴあ、ローソン、e+
一般発売日:10/6 10時~
問合せ先:マウントアライブ 011-211-5600 平日11:00-14:00/15:00-18:00

2012/12/16(日) 仙台 LIVEHOUSE enn 2nd
OPEN17:00 START17:30
¥5500(スタンディング/税込/D別)
チケット取り扱:ぴあ、ローソン、e+
一般発売日:11/3
問合せ先:ニュース・プロモーション 022-266-7555 平日11:00-18:00

2013/1/12(土) 名古屋 THE BOTTOM LINE
OPEN17:00 START17:30
¥5500(スタンディング/税込/D別)
チケット取り扱:ぴあ、ローソン、e+
一般発売日:11/3
問合せ先:ジェイルハウス 052-936-6041 平日11:00?19:00

2013/1/18(金) 福岡 DRUM Be-1
OPEN18:30 START19:00
¥5500(スタンディング/税込/D別)
チケット取り扱:ぴあ、ローソン、e+、セブンイレブン、サークルK・サンクス、ファミリーマート
一般発売日:9/30
問合せ先:キョードー西日本 092-714-0159

2013/1/27(日) 大阪 umeda AKASO
OPEN16:30 START17:00
¥5500(スタンディング/税込/D別)
チケット取り扱:ぴあ、ローソン、e+、CNプレイガイド、AKASO
一般発売日:11/24 10時~
問合せ先:キョードーインフォメーション 06-7732-8888

靴&サンダル

去年からサンダルが好きになった。
ついつい履いてしまい、「サンダルの人」というイメージが付いたとか付かないとか。
ま、サンダルっていっても普通じゃないヤツなんですが。

サンダルもすり減り、夏も来たので新作をどどんとまとめて注文。
ついでに靴も注文。
それが本日納品される。
海外から来たので、注文から3週間かかった。

靴は普段オーダーメイドの物しか履かない。
なので、久し振りの既製品。
つまさきが丸くて膨らんでいるデザインなので、履き心地は悪くない。

せっかく海外から取り寄せするので、まとめて何足か。
この加減がオレらしいというか何というか。
画像をあげるの、はばかられるので内緒で(笑)。

今朝、今シーズン初めて夏の匂いを感じました。
明後日から7月、もう夏!
梅雨らしくない梅雨で水不足も心配ですが、夏は気持ちがいいですね。

サンダルもあるので楽しみなのです。


早い

もう7月。
なんだか毎日が早い。

この時期、午前4時過ぎたらもう明るい。
何か自堕落な気分にすらなる。

日々勉強中。
新しいことを始めるのは、いつだって楽しい。

今夜は高松で怒髪天。
大阪で曽我部恵一BAND。
明日は大阪でフラカン。
オレが忙しい週末に大事なライブも重なる。

現在午前5時。
ちょっとご飯でも食べて帰ろう。

早朝のライン

午前五時は早朝か深夜か。
これ、まだ深夜。
夏で完全に明るくてもギリギリ深夜。
居酒屋が五時までのせいか。

午前6時だと朝かなぁ。
6時半だとラジオ体操はじまっちゃうし完全朝。

あ、もちろん寝ないままでの感覚についてなんですが。

色々してたり帰宅が明るい時間になると得も言われぬ心情となります。
やっぱ人はきちんと睡眠を取り健全に過ごすのが一番。

ま、それが出来ないんですが。

将来は寝たきりではなく、「動いたっきり老人」になりたいです。
「もー、おじいちゃんったら朝早くから出かけたまま、まだ戻らないのよ。本当、動いたっきりなんだからー!元気なんだからー!」と嫁に言われたい(笑)。

取り敢えず、携帯が不調で泣きそうです。

またもや

携帯端末がボロボロ。
どうしたんだろうなぁ。
仕事への支障が困るのだよ。

現在、パソメが出先で受けれません。
ったく(怒)!

ショップへかけこみます。。。。

はぴば!

志磨ちゃん、誕生日おめでとう!
あとで電話するよ。

つか、私信過ぎる(笑)。

スタート

全くの新規事業が始動。
これより打ち合わせ。

来年後半の流れを決める重要会談です。

いくつになっても、新しいことはドキドキする。
初めてはいつもこんな感じ。
楽しみ過ぎて武者震い。
何でも楽しんでいきたいね。

ぬーん

年配の男性が1人で来店。
地元の方で、うちの店は初めてとのこと。

「そばはいらない」
「ラーメンはないのか」

と。

怒るのも面倒なので、お帰り頂きましたけど、何か新鮮でした。。。。
蕎麦屋に来て「蕎麦いらん」と言える感じ。
玄関にメニューもあるし、外には蕎麦の文字しかない。

何だろな。
蕎麦屋に蕎麦しかないと思わないんだろうな。

色々想いを馳せ、楽しく営業中です。
山陰は快晴!
本日は熊本よりdoaのライブツアースタート!

いきたひ。。。。。

おっとっと

はい、本日も営業中ですよー。
クルマってのはホント便利だね。

松江を拠点で考えて関東より下は絶対クルマに限る!と思いますです、はい。
鹿児島でも全然平気。
若干距離を感じるのが新潟。
でもそのぐらい。
もちろん千葉、埼玉なんて全然平気。

茨城、栃木、福島あたりになると、時間を考え車輌移動は厳しくなる。
行程に余裕があれば全然愛車で行きたいのですが。

西日本は高速道路が便利になり、ますます移動しやすいのです。
名古屋なんて数年前に比べたら全然近所!

九州は記録的な豪雨とのことですが、山陰はさほどでもありません。
もちろん強風で時折雨が落ちてきますが。

まだしばらく慌ただしくなります。
どうぞ宜しくお願いします!

おはようございますの巻き

現在午前11時。
帰宅が遅くなり、即準備で営業中です。
ギリギリかと思いきや通常よりもうんと早い時間からのフライング営業してるんですが(笑)。
やはり、お店が好きで好きでたまらないようです。

先日もお客さんにこんなことを言われました。
「何故そんなにハツラツとしていて、そして楽しそうなんですか」と。
ホントです。

そりゃ楽しいに決まってますよ。
自分が「これ絶対に美味しい!」という自信を持った蕎麦を、美味しいって食べてもらうんですから。
あげく、自分のコレクションを見て「凄い!」とまで言ってもらって、楽しく帰ってもらうんですから。
こんな幸せないですよ。

その方に、こうも言われました。
「仕事が楽しいって幸せですね」って。

自分でも便宜上「仕事」というワードを使いますが、感覚的には仕事だと思っていない部分もあるんです。
楽しいことを責任のうえでやっている、という気持ちでしょうか。
ただ楽しいではダメですからね。

なのでお店にいる時間、お客さんが滞在してくださっている時間が本当に幸せです。
なのに、営業時間がほんの一瞬なんですが(笑)。

今日も閉店が早いのではと思われます。
今の感じだと蕎麦が完売しても追い打ちせず、そのまま閉店です。

坂崎さんから頂いた特製のれん、クリーニング戻りで真っ白!
気持ちいいですね。

たくさんのご来店、お待ちしています。
ちなみに今朝は午前8時より営業中でーす。

ありがとう。

この数日間くすぶってた気持ち。
モヤモヤが友人のメールで晴れる。

「わかってる人は、分かってるんです」。

そうか。
そうなんだな。

気持ちを後押ししてもらう。
オレも恩返しを。

大切なもの

3.11以降、世界が確実に変わった。
言いたいことも言えない。

仕事、しいては生きざまもそうだけど、スマートに出来ちゃう人がいる。
財閥だったり、権力があったり、天才だったり。
もちろん、それをスマートと言い表していいのかは別問題ではあるが。

何も持ち合わせてない俺達は、ただただ這いつくばって上を目指して真っ直ぐ進むしかない。
そんなことを感じる。

不器用でも格好悪くても、自分の信じた道を懸命に歩む連中の方が好き。
机上の空論で物事は進まない。
泥臭い?
いやいや、それも上等だってぇの!

何を恐れるのか?
バカはバカなりにも決めた道だろ?

そんな声が聞こえてくる。

1500万円だろうが10万円だろうが、その費用なんて問題じゃなくてさ。
そんなこと、物事の本質を考えれば自ずと分かってくる。

四万人が集まるデモがこの日本で起こったのに、一切報道されない恐怖。

悲壮感ばかりでもいけない、だが逃避もよくない。
結局は自分がどう生きるかにかかってるんだな。

様々な人間が共存しているけど、悪はそっちで完結してください、だよ。
見ず知らずの人間を二人も残虐に殺したやつを咎めて叩かれるとか、何かわけわかんない。

志が同じ仲間を信じて、今日も笑って生きよう。
そんなことを考える朝。

トリス販促品


これ、ずるい!
欲しい!欲しい!

現行品です。
サントリーさん、おねがいします!
サッポロから、しばし浮気してもいいです(笑)。

トリスコレクターは、近年の再発で狂喜乱舞だろうね。
オレもワクワクしちゃってさ(笑)。

電話


仕事の電話。
音楽プロダクションさんからの真面目なお話し。

ひとしきりの打ち合わせが終了。
すると向こうが、こう切り出した。

あのー、全然関係ないっすけどー

と。
はいはい、なんでしょう。
どうぞどうぞとオレ。

「どうでもいいですけど、Facebookの顔写真怖すぎますよ(笑)」

と。

うん、全然関係ないね(笑)。

今度、あれ本に掲載されるそうです。
後から偶然聞きました。

一報くださいよ。
オレ、基本顔だしNGなんすからー(笑)。

分かりにくいと思いますが。。。


愛車スマイルかーが見える場所で、こっそり見守るシチェーションがある。
例えば写真のこんな時。

皆がクルマを見ていくので面白い(笑)。

以前、車内がスマイルで埋め尽くされるスマイルカーに乗っていたことがあった。
それはそれは凄まじいアレンジだった。
あのときの注目度は半端なかった。
外人観光客に異常なほどの人気があった。

あれを思えば今のバージョンは全然アダルト志向。
このスタイルになって、もう数台乗り継いでいる。
そもそも全く同じ車種を買い続けるユーザーも珍しいのだが(笑)。

今、スマイルホイールが紛失中。
あのホイールカバーが可愛いのに。
冬タイヤになると装着できないので早めに発注かけよっと。

そんな土曜日。

つぶやきかさこさん、転載

つぶやきさんのブログから転載させてもらいます。

>金がないから「いい音楽」作れない?
~ビジネス感覚なき職業音楽家の末期症状

昔と違って音楽(音源)制作予算が1500万円から60万円になった。
少ない予算では良い音楽は作れないから、
職業としての音楽家を辞めようかと、
お偉い60歳の音楽プロデューサーが、
ブログで愚痴っている文章を見て、
「職業音楽家としてのプロ意識はあるのだろうか?」
「クリエイターとしての末期症状」
「昔の時代は良かった。今の時代はひどいという、
という典型的な老害症状」だなと思った。

下記ブログより

「10年ほど前まで一枚のアルバムを作るには1200万~1500万の予算がかかった。
真面目に音楽を作るにはそういう金額がかかるのだ。
ちなみに僕が作ったdog house studioは借金し2億かかった」

でも今は予算が60万円ぐらいになった。

「確かに良い作品は作れるが、その”良さ”には限界がある。
僕らはもっともっと”良い音楽”を作って行かなければならないと思うからだ。
それには60万の予算はあまりに制約が多すぎる」

だから
「もしこのまま、より良い音楽制作に挑めないのなら
僕が音楽を続ける必然はあまり見あたらないと思えてしまう」

とブログで書いている。
とっとと音楽やめてくれと思う。

当たり前の話だが金をかければいいものができる可能性は高い。
ここでいう音楽とは「録音物としての音楽」だそうだが、
最高の録音物を作るなら、1500万円なんかじゃなく、
1億だって2億だってかけた方がいいかもしれない。
場合にとっては10億ぐらいかけた方がいいかもしれない。

時間も同じ。
1カ月で作るより1年かけて作った方が、
いい録音物としての音楽はできるかもしれない。
いや10年ぐらいかけないと、
本当に「いい音楽」はできないかもしれない。

しかしそれだけの時間とお金をかけて、
どうやってその予算を回収するのか?
職業として音楽をやっているなら、
ビジネスとして成り立つ適正コストを考えなければならない。
回収見込みもないのに、
お金をかけないといい音楽が作れないと嘆くなんて、
職業音楽家として失格ではないか。
パトロンでも見つけて道楽で音楽やってくれと切に願う。
ビジネス感覚のない職業音楽家はさっさと引退すればいい。
趣味で自己満足で金かけて勝手にやればいいじゃないか。

どんな仕事だって予算の制約がないものなんてない。
どんな仕事だってもっと予算があれば、いいものができるのにと思う。
でも仕事として成り立つために、適正なコストで商品を作ることは、
プロとしての第一条件だ。
金がないといいもの作れないなんて、
自分はビジネスマンとして無能だと宣言しているようなものだ。

そもそもこの10年でデジタル機器は目覚ましい進歩を遂げた。
パソコンの処理能力は飛躍的に伸び、
しかもそれが安い価格で手に入れられるようになった。
数百万、数千万円かけてスタジオで録音しなくても、
少ないコストで昔の時代以上の音源を作ることは可能になった。

私が数年取材・撮影を続けている、
メジャーデビュー経験もしているミュージシャンは、
1500万円なんてアホみたいな予算かけず、
自分たちで少ない予算で素晴らしい「高品質」の録音物を作って、
その音源を無料配信している。
それと比べてこのプロデューサーが1500万円かけると、
予算の数十倍に見合った「いい音楽」になるのか。
単に自分は2億もかけてスタジオ作ったのに、
ギャラが安くなって損したみたいな嘆きにしか聞こえない。

そして謎なのが、
「僕らはもっともっと”良い音楽”を作って行かなければならない」
と書いていることだ。
なぜ「なければならないのか」。
誰が1500万円ものコストをかけた音楽を求めているのか?
3000円のCDすら買わない時代に、
誰が高コストの音楽を求めているのか。
それを望んでいるのは作り手であって、聴き手ではないはずだ。
3000円のCD代を惜しみ、300円のレンタル代すら惜しみ、
“低音質”だろうがYoutubeで無料で音楽を楽しむ。
そういう時代のニーズを察知していれば、
1500万円かけた「良い音楽」を、
作って行かなければならない必要なんてどこにもない。

例えば60万円で作った音源が、
聞くに堪えないひどい品質だとするならば、
それは断固として予算を請求すべきだろう。
しかし60万円で作った音源だって、
今はかなりの「いい音楽」になっているはずだ。

それでも1500万円かけなければならない必要性とは何なのか。
同じアーティストの同じ曲で、
60万円で作った音源1曲が1000円で販売されていて、
1500万円で作った音源1曲が2万5000円で販売されていたとして、
リスナーはどちらを選ぶのか。
その答えを想像すれば職業としての音楽家が、
今、何をなすべきかは明らかだろう。
1曲2万5000円で曲が売れますか?って話。
それも決定的に品質が違うわけではなく、
耳のいい人が聴かなければわからないような、
レベルの違いしかないとしたらなおのことだ。
そしてそれほどまでに音源にこだわるなら、
音源を録音する「器」がCDなんかでいいんですか?
とか思ったりもする。

例えば、履歴書で証明写真が必要になったとしよう。
友達にスマホかなんかで撮ってもらい、
家のプリンターでプリントアウトするか、
もしくはスピード写真で撮る。
100~600円ぐらいで済む。

でも「いい写真」を撮るならそんなのではダメだと考え、
町の写真屋さんに頼む。
いや町の写真屋さんなんかじゃダメだ、
有名な写真家に撮ってもらおうと、大金払ってお願いする。

撮影にも1時間とかだけでなく、何時間もかける。
スーツは数十万円のものを着て、
プロのヘアメイクやスタイリストもつけて撮影する。

そうすれば間違いなく、
スピード写真で撮るより「いい写真」は撮れるだろう。
ただその撮影費用に100万円かかりました。
で、そんな大金出して誰が頼むんですか?って話と似ている。

それをカメラマンが「600円のスピード写真ではダメだ。
町の写真屋ではダメだ。
いい写真を撮るには100万円、かけなければならない」
といわれたらポカンとするのではないか。
そりゃ、金かければいい写真になるに決まっている。
でも履歴書の写真にそこまでの大金をかけている金はないし、
そこまでする費用対効果はない。

消費者が求めているのは必ずしも高品質ではない。
手軽さや低価格であることも重要なニーズだ。
ましてやプロのモデルになる履歴書写真というならともかく、
一般就職試験でそこまで写真に金をかける必要はない。
そんな金あったら別のところに金かけた方がいいだろう。
いくら写真がよくてもその本人がダメだったら、
就職試験には受からない。
いい音源を作ってもいい音楽でなければ売れないのと同じだ。

そもそもいくら「いい音源」を作ったとしても、
音楽は聴く人側のツールによって、
「いい音源」になるかは大きく変わる。
電車の中で携帯音楽プレーヤーで聴くのか、
それとも音響のいい部屋でいいスピーカーで聴くのか。
「いい音楽」を聴きたいなら、音源自体に大金払うより、
音楽を聴く音響設備に投資した方が、
はるかに費用対効果に見合うだろう。

ただそれよりも何よりも、
結局「いい音楽」って作品そのものの力が大きいわけです。
どんなに大金かけて素晴らしい録音物を作ったとしても、
その曲自体に魅力がなければ、
それは「いい音源」だとしても「いい音楽」にはならない。
逆に素晴らしい曲だとしたら、
素晴らしい音源でなくても、人の心をうつ。
それが音楽の本質ではないか。

そんなのは当たり前の話で、
例えば私が歌った歌を1500万円かけて音源つくれば、
この人の言う「いい音楽」になるかもしれないが、
そんなもんより、例えばミスチルの桜井さんが、
ギター片手に安い録音器で収録した歌の方が、
どれだけ素晴らしい「いい音楽」になるか。
言わずもがなの話である。

ブログを書いた人は後の日記で、
「いい音楽」とは「いい録音物」のことだと補足しているが、
でも「いい録音物」を作るには、
そもそも「いい音楽」がないとダメなわけで、
いくらいい録音物に金をかけても意味がないということが、
プロなのにわからないのかなと不思議に思う。

というかそんなことはわかっているのだろうけれど、
ここに書いてある文面から伝わってくるのは、
せっかく自分は2億も借金してスタジオを作り、
かつて1500万円の予算で音源つくり、
40年間も音楽でメシを食い、
華やかな時代を謳歌してきたのに、
今やギャラが25分の1になっちゃって、やってらんねえよ、
かつてのような予算がもらえないなら、
俺は音楽の仕事なんかしねえよと、
単に自分のことを嘆いているだけではないか。

だからバブル世代の老害クリエイターってダメなんだなと思う。
まず予算。基準は昔の価値観。
金がないとできない。
ビジネスとして、商品としての音楽ではなく、
趣味の芸術品か自己満足の作品を作っているのと勘違いしている。

今「いい音楽」を作っている若いアーティストたちが、
1500万円あればいい音源ができるのに、
予算がないから音楽辞めたというだろうか?
そんなバカげた金額は要求しないだろう。

バブル世代の老害とはまったく違う。
予算がなくて当たり前。お金がなくて当たり前。
でもデジタル機器やネットを駆使して、
いかに安く効率的にいい音楽を作れるか。
金がないなか、CDが売れない時代のなかで、
必死に今の時代にあった音楽のあり方を模索している。
そういう若いミュージシャンが、
真剣に食うための音楽で試行錯誤している中、
この日記を読むとイラっとする。

所詮この人は逃げ切り世代なんだな。
今までさんざん儲かってきたから、
別に今、音楽辞めたって平気だよって、
そういう気楽さを感じる。
私が普段取材している若いアーティストとは、
まったく真剣味が違う。

金がないといい音楽が作れないなんて、
もはやそんなこと言っていること自体が、
今の世界経済、日本社会の実情から浮世離れしている。

音楽に限らずどんな作品だって、どんな商品だって、
そりゃ予算がたっぷりあり、
いい機材が使えて、時間がわんさかあれば、
いいものが作れる可能性があるけど、
まともにビジネスをしている人はわかると思うけど、
今の時代に求められているのは、
莫大なコストをかけて専門家にしかわからないような、
些細な違いにこだわりぬいた高品質高コストの商品を作ることではない。
いかに安くていいものを作るか。
それがビジネスマンとして、
クリエイターとしての見せどころではないのか。

まだ物体があるものならわかる。
材質や素材によって品質が左右される場合は大きく、
いい材質を購入するには価格がかかる部分はある。

でも音楽は違う。
どんなに大金かけても、
いい歌やいい曲が作れるわけじゃない。
歌や曲その人自身のアイデアによるところが多い。
いい自動車を作るには絶対的にコストがかかるが、
いい音楽を作るには極端な話コストゼロでもできる。
素晴らしい歌声の持ち主が、
歌を歌ってネットにアップするだけで、
何十万回も再生される。
そこにコストはほとんどかかっていない。

音楽業界が今、大きく様変わりしようとしていて、
そうした取材をする中で最近すごく感じるのは、
もしかしたら今までの音楽業界が異常だっただけで、
今はもしかしたら「普通」に戻ったんじゃないかと思う。
誰かから依頼されて作った音楽や、
誰かから依頼されて歌ったり演奏したりするお金は発生しても、
自分で勝手に作った音楽にお金が発生しないのが、
もしかしたら本来の音楽のあり方なんじゃないかと。

1500万円ないといい音楽が作れないというような、
時代錯誤なミュージシャンはどんどん世の中から消え、
音源としての品質は素晴らしいほどよくないかもしれないが、
音楽を発表するコストや音源を作るコストが安くなった今こそ、
本当にいい音楽を作る人が見出せる時代になったんじゃないかと思う。

いつまでも過去の栄光にしがみつき、
その慣習から脱げ出せない老害はとっとと引退してほしい。
新しいアーティストの登場や、
新しい音楽業界の変革には邪魔者だと思う。

音楽業界は今、大きく様変わりしている。

・ブログ元「音楽家が音楽を諦める時」
http://masahidesakuma.net/2012/06/post-5.html
http://masahidesakuma.net/2012/06/post-6.html

<若いアーティストの取り組み>
・CDはもはや音源ではない~音源無料配信サイト「フリクル」
http://frekul.com/about/message

・音楽業界の構造改革
http://kasakoblog.exblog.jp/14395230/

・バンドと客を食い物にする音楽業界からの脱却
http://kasakoblog.exblog.jp/18141274/

※追記:この記事で批判した「音楽家」の方から直接メールをいただきました。
メールで互いに批判しあっても誤解が拡大するだけなので、
直接話を聴きたいと取材申込み中。
はて受けてくれるか、それとも聴く耳持たぬで突っぱねるか。
音楽家で一番大事なのは耳だと私は思うのだが。

肖像権

facebookに超大物アーティストの画像を無断アップしている知人が。
本人に悪気がないのは知ってるので「それ、やっちゃダメですよ」とコメント。

すると「そっくりさんて言い張ればいい!」とコメントした輩が。
バカなやつもいるなぁと、そいつのページをクリック。

自分のプロフィール写真が、談志さん葬儀で遺詠と自分を撮影したもの。
しかも笑顔の記念撮影。
背景画像は、多分これも談志さん葬儀と思われるが芸能人の名前が書いてある札の一覧写真。

人の葬儀で何してんだか。
あげく嬉しげに記念撮影した画像をネットにアップ。
写真を見るに、いいおじさん。
プロフィールを見れば早稲田法学部と書いてある。

よくさ「今時の若いもんは」って言うじゃん?
あれ、オレは反対なの。

どんな時代でも、ちゃんとしてる人とそうでない人がいる。
ちゃんとしてる人は幼い頃からちゃんとしてるもんなのだ。
個人的な感想だけど、相対的に態度悪いのは絶対シニア層だと思うし。
なので年齢って関係ないから、絶対。

遺詠の前で「いえーい」と笑顔のおっさん、何か寒くなった。
文字の末尾に小さな「W」も書いてあった。

こんな人がネットに書き込みしてるんだと思うだけで気分悪くなる。
嫌な感じでした、驚くほどに。。。。。

オレ、このブログに自分が担当するアーティストの写真ですら、あまりあげないでしょ?
来店した著名人とかも絶対言わないでしょ?

温度差を感じました。。。。。

白いスカイゼル。


投げ売りされていたので、持ってるのに、つい。

走れ弟、グランゼル。
ちなみに、オレ小学生時代の落書きは、いつもゴンベスでした。

キョーダインの食べる変なゴハン、何か怖かった記憶が。
あと、顔が開いて人の顔が映っちゃうのとか(笑)。
それに変なシルバーラメのロンTなんだよな(笑)。

いいの。
変な顔したマシンに無意味な返信とかしてもいいの。
キョーダイン、名前がダジャレでもいいの。

超合金、欲しい。
やっぱ、まんだらけで揃えちゃおー。

勿論、写真は仮面ライダーです。

柔軟剤

先日「マンゴーのボディーバターとか言うてる男性は、若い女と付き合ってるに違いない」という女性の指摘が、なんて話題を書いた。

その時、柔軟剤のことも言われていた。
好きな香りとそうでないものがあって、夫婦で揉めるうんぬん。

オレ、今の超絶お気に入りは「フレッシュベリー&ジャスミン」ですけど(笑)。
もうこれ、幸せすぎて死ねますけど(笑)。

芳香剤にもあるけど、最近の柔軟剤は「石鹸の香り」つうのが(笑)。
なんじゃい、洗濯ものに石鹸の香りて!

でも最近じゃ、紅茶にも紅茶フレーバー添加してるぐらいだし。
ひと昔前は玉露に、へんなグルタミン酸入れてたぐらいだし。

ま、例えが違う気もしますけど(笑)。

あとさ「いきなりジャスミンティーとかを出すな」とかも言ってたなぁ。
なんでだよ、旨いじゃん(笑)。

今や全国各地にあるボディーショップ。
あれ、一号店がうちの近所にオープンしたんだよ。
衝撃的過ぎて、毎日通ってたもんなあ。
マジで、ほぼ商品を制覇してる(笑)。

ああいうのん好きなんですよ、実は。

そういえば

大尊敬する、あの方と先々週お会いした。

7月にアルバムがリリースされるのです。
別れた後に「あ!しまった!白盤もらえばよかった!!!」と後悔。

あとで知りましたが、先週まだレコーディングだったそうです。
間に合っちゃうって凄い(笑)。

あ、全然関係ないですが仮面ライダーフォーゼってさ、どう見ても宇宙鉄人キョーダイン。
ありゃスカイゼルだ(笑)。

また全然関係ないですが、高見沢さんとウルトラマンの記者会見です(公式YouTube)。
http://www.youtube.com/watch?v=mLpPSBM6o0I

レーメン

ケンミンショーに出てきた新潟の「レーメン」。

あれ、普通じゃねえか(笑)。
しかも、あの番組はロケもスタジオ収録もうんと早い。
ロケ用に5月初旬に撮影してないか(笑)。

大阪じゃ「レーメン」「レイコー」普通だけど。
この前、何かで「フレッシュ」は大阪の言葉だと言ってた。
そうなんだよ、コーヒーミルクを「フレッシュ」と呼ぶのは関西なんだよ。
あと酒の肴を「あて」って言うのも。
世間じゃ「あて」といえば雁之助ぐらいなもんか。

ケンミンショー見て思うのは、番組は演出がないと絶対に面白くない。
「やらせ」なんていう言葉が横行するけど、そのままの番組は面白くない。
その点、ケンミンショーは上手く大衆を掴む演出をしている。
「なわけあるかー」「絶対にうそだー!」と家族でわざと突っ込める作りも、あれ制作の意図。
そういや、うちも結構取材オファーが来てたけど、何のネタだったんだろ(笑)。

同じ制作「どっちの料理ショー」の時も厳選素材としてオファーもあったんだよ、実は。
でもその時も「本物みたいだから嫌」と拒んでたのだ(笑)。
バラエティーで「匠」みたいに露出してもなってのと、明らかに制作陣の悪ふざけだったので(笑)。

ネタが尽きないので、たいしたもんだと思います。
はい。

ガリガリくん

昨年大ヒットを巻き起こしたガリガリくん梨味が今年も登場。
つか、これって去年の新商品ではないのだけど。

この梨味。
りんご果汁が入っていることは結構知られている。

しかしもうひとつ大きな人気要因がある。
それは、氷が普通のガリガリくんより細かいこと。
なので食感の面でも特徴があるのだ。
さすが。

あ、これポカスカさんからの受け売りです(笑)。

オレは氷菓子を食べない。
乳製品のアイスクリームを好む(牛乳、嫌いなくせに)。

けど、梨味は去年バカみたいに探したので、つい購入。
こんな時に限って、まんまと「あたり」が出る。

初めてガリガリくんを1人で食べきりました。
今までは、ちょっとかじって人にあげてたので(笑)。

なかなか奥が深いようです。

「名探偵コナン」のブロンズ像が復活

盗んだり壊したり。
こんなことが出来るのも、そしてニュースになるのも逆に平和だと思います。
やってること中学生レベル。

群馬の議員がTwitterで暴言を書いたと除名になった。
果たして暴言か。
何をどうして彼が作物を「毒物」と書いたのか。
きっと本人と家族は、その作物を食べてないのも事実なんだと思う。

言いたいことも言えないこんな世の中じゃ。
ポイズン。

除名よりも、まず主張を聞いてあげればいいと思うし、本人もこうなること判って反旗を翻したんなら、ネットでも何でも、どんどん発信していけばいいんじゃないか。
もちろん、片っ端から削除屋さんに削除されんだけどさ。
日本って、こういった自由が憲法で認められているはずなのに、おかしいね。

福島じゃ報道されないけど自殺が相次いでるってのに、原発再稼働。
もはやエネルギーの問題じゃないのは、そろそろ知れ渡ってるだろうに。

なーんてことを日々考えていると、コナンの銅像をしたり顔で壊すバカも何か平和に思える。
もちろんダメなことです。
でもダメのレベルが違いすぎる悪があって、一般は何も出来ないことが露呈された。

恐いと感じても何も叫べない。
叫んでも変わらない。
変わらぬどころか迫害を受ける。

近未来のSF映画みたいなことが実際に起きてる。
緊急時の国民対応マニュアルが発令されてる。

ふむ。

人の物を壊したり盗んだり。
犯罪に優越はないが、全世界の平和を乱すのってさ。

ふむ。

なので今日も精一杯頑張ります。

あ、今帰宅しました。
お疲れ様です。

そして始業です。
宜しくお願い致します。

>先月、何者かに壊された「名探偵コナン」のブロンズ像が復活しました。

 鳥取県北栄町の通称「コナン大橋」には、人気漫画「名探偵コナン」のブロンズ像が合わせて6体設置されています。先月、ムシメガネの部分などが何者かに壊されているのが見つかりましたが、修復作業が21日に完了しました。
 北栄町の住人:「うれしいです。時間がかかると思ったけど、早く直って良かった」
 コナン像は、これまでにもたびたび被害を受けていて、商工会が先月下旬から周辺を毎晩パトロールしているほか、来月にも防犯カメラを設置する予定です。.

あ、そうだ

今日は千葉に行く予定だったのですよ、ええ。
もし千葉がダメであれば高知へ。

結果、千葉も高知もダメなので、あそこへ向かっています。
相変わらずバタバタです。
さっきまで営業してたのに。。。。(笑)。

でも、明日もバシっと営業していることでしょう。
お店はね、基本休みたくありませんから。

ありがとうございます

とっても美人なお姉様方に、とっても誉められました。
ありがたいことです。

お店やってて「美味しい」「楽しい」「居心地がいい」を理解頂けることが何より嬉しいです。

今日は所用があり、先程まで自主残業しておりました。
お陰で良い時間を過ごすことが出来ました。

とはいえ、甘えず、驕らず。
毎日をきちんと同じに成り立たせていくことしかないのです。

なーんか元気もらいます。
お店やってるって本当に楽しいのです。
仕込み中も営業時間も、いつだってワクワクしています。

こうして生涯を捧げる仕事に巡り逢えていることに感謝。
日々、感謝です。

〝グランド キリン〟GRAND KIRIN

〝グランド キリン〟GRAND KIRIN。
こちら、一昨日からセブンイレブンにて先行販売中。

高級感溢れる、ワンウェイの瓶。
ホップが濃厚で美味しそうです。

そういえば、サンクス、サークルKにて、機関車トーマスのおまけ展開中。
ペプシのブラックも出てるよね?

夏になれば怒濤のドリンクキャンペーン。
おまけコレクターに休みはないのです。。。。

あ、すき家の「すきすきセット」もトーマスになってますよー。

「すみませーん!うなどんを、すきすきセットでー」
こんな注文、オレだけだ(笑)。

海底に眠るUFO? バルト海で謎の巨大物体を発見

で、もう6月なんですが、結局正体は判明したんでしょうか。
引き上げてないのだろうか。
悲しいニュースばかりの続く中、ちょいとこれには期待してるのだ。

海底に眠るUFO? バルト海で謎の巨大物体を発見

(CNN) 北欧のバルト海で海底に沈んだ難破船を捜索していたスウェーデンの海底探査会社が、深さ80メートルの海底で巨大な物体を発見した。その形状から未確認飛行物体(UFO)ではないかとする説まで飛び交ったが、正体は分かっていない。

この物体は海底探査を専門とするオーシャン・エクスプローラー社が、スウェーデンとフィンランドの間の海底で発見した。それまで9日間にわたって付近一帯を探索したが何も見つからなかったため、引き上げようとして最後の音波探知をかけたところ、直径60メートルの円盤形の本体に、長さ400メートルの尾のようなものが付いた物体の画像をとらえた。さらに約200メートルほど離れた場所に、円盤形の物体がもう1つ見つかったという。

最初はUFOを見つけたと思ったというチームリーダーのピーター・リンドバーグ氏は、「20年近くこの仕事をやっているが、こんなものは見たことがない」と話す。

物体の正体をめぐって現地では、映画「スター・ウォーズ」に登場する宇宙船「ミレニアム・ファルコン」説や、地球の中心に通じる入口説まで飛び交った。一方、スウェーデンの海洋博物館の専門家は、音波探知機が1方向からとらえた画像だけでは、地形なのか何らかの物体なのかを判別するのは難しいと慎重な見方を示している。

リンドバーグ氏のチームは春になってから発見場所に戻り、物体についてさらに詳しく調べる予定。海底探査はもともと沈没船に眠る金銀や財宝探しが目的だが、今回の発見についてはたとえ貴重品が見つからなくても観光資源として活用できると見込んでいる。

不思議な焼きそば


普段、インスタント物など食べないのだけど、これ気になって購入。

いやはや、美味。
驚いた!
進化してんだなぁ。

麺は、まさにパスタ。
だから焼きそばとか言わなくていい気が。

でも、終わり。
二度目は、ない。
美味しいんだけど、そこは我慢。

見かけたら是非。
お薦めちゃん。

はっ!

「マンゴーのボディーバターとか使ってる男は、彼女が若い」と、さんまさんが責められていた。

うむ、確かにそうかも。
女性の指摘はするどくてビビる。
そりゃ浮気もばれちゃうよな。

ええ、私もマンゴーのボディーバター使ってますが何か(笑)。

偏り

ネットでの拾い読み。
共感出来る部分もあり、ふーんな部分もあり。


>偏り

料理未満を出す店は同業他店や異業種他店をあまり知らない。知ろうとしない。
そういう店主が多いように感じる。

おそらく自分で一から作らないし、どうでもいいのだろう 。
でも一応ポーズでオススメを聞いてくる。
でもフレーズは
「どこが美味しいですか?」ではなく、「どこが流行ってますか」の場合が多い。

料理人としてではなく、あくまで経営者。
料理や味、こだわりを飛び越して、いきなり流行ってるかどうかだけ聞いてくる。

でも行かない人が多い。
そういう店主が他の店に食べに来たという話は殆ど聞かない。

もちろん、なかなか時間が作れないから行けないといい人もいる。

でも本当にいいものを作りたい、という想いがあるなら、時間を無理矢理作ってでも食べに行くはず。
休みの日に和歌山や奈良から、大阪やら兵庫まで出て、気になる店を食べ歩くような熱心な人も居る。そりゃ美味しくない訳がない。

ピッツァばかり食べ歩くピッツァイオーロより、何でも食べ歩くピッツァイオーロの元に足を運びたい。
味覚の幅が広い人の料理は食べていて楽しいからだ。

私もピッツァ、カレー、ラーメンばかりに走らないよう気をつけなければ…
とりあえず、料理未満の物が溢れ返っている、ラーメン店・欧風カレー店へ食べに行く機会は減らすことになりそうだ。

台風4号

台風4号は午前9時に消滅したそうですが、まだ警報が出てますので注意が必要です。
昨日は松江も随分酷い暴風雨でした。

玩具博物館併設・出雲そば 日本一大名陣は宍道湖沿いの立地にあるので、雨風を一気に受けてしまいます。
店が吹っ飛ぶかと思いましたよ。

皆さんは大丈夫でしたか。

<シジミ漁獲量>島根、昨年大幅減で2位転落 青森トップに

Yahoo!から転載。
しじみ、大変なんですよ。
玩具博物館併設・出雲そば 日本一大名陣は頑張って、質を落さず上質のしじみのみを提供しつづけています。
この3年間は過去最高の価格高沸を日々記録しています。

<シジミ漁獲量>島根、昨年大幅減で2位転落 青森トップに

21年ぶりにシジミ日本一の座を明け渡した島根県。宍道湖周辺の大橋川も漁は週3回に制限されている

 宍道(しんじ)湖がある島根県のシジミの漁獲量が昨年、21年ぶりに全国2位に転落し、青森県に日本一を明け渡したことが農林水産省の統計で分かった。シジミの資源量が減り、地元漁協が漁獲制限をしているのが大きな理由とみられる。島根県は4月、専門家による調査チームをつくり、資源量の回復など抜本的な対策に乗り出した。

 農水省などによると、昨年の全国漁獲量は9474トンで、島根は前年比1443トン減の2358トン。一方、十三湖や小川原湖がある青森は3672トンで初めて首位に立った。

 宍道湖は日本を代表するヤマトシジミの名産地で、島根の漁獲量の9割以上を占める。島根は70年代から漁獲量日本一で、90年に一度、秋田県に首位を明け渡したが、その後も年間6000~7000トンでトップだった。

 しかし、97年ごろから多雨などで宍道湖の塩分濃度が低下し、大量死が度々起きた。昨年は大量死があった06年の35%に激減。アオコの発生や湖中の酸素濃度の低下などが原因とみられる。

 シジミ漁師280人が所属する宍道湖漁協(松江市)は07年、1隻当たりの漁獲量を1日150キロから120キロ、08年には90キロに制限。1週間の操業日数も昨年8月から1日減らし、3日にした。

 調査チームは生育環境の改善策などを研究する方針。県水産課は「シジミは島根の財産。日本一の称号を取り戻したい」としている。

「梅ちゃん先生 第65回」

これ、メディアの人間が書いていたのだから呆れる。
現代劇だっつうの!
たかが、ドラマだっつうの!
時代劇で時代考証をリアルにしたら視聴率なんて絶対取れない。
なんだかなぁ。

って、オレ見てないんですが(笑)。


「梅ちゃん先生 第65回」

あまりに酷すぎる時代考証というべきか、視聴率に関係なくもっと誠実に作ってもらわなければ困る場面に遭遇した。今週は昭和27年の設定であるが、梅子(堀北真希)が命じられた論文の相談をした先輩医師の松岡(高橋光臣)が、2人で映画を見に行く話について同僚と「デートした」とか「デートじゃない」とか言い合う。
とんでもない出鱈目である。昭和27年に男女が一緒に出掛けるのを「デート」とは絶対に言わなかった。そもそも、デートなどという言葉を日本人は知らなかった。昭和30年代前半でも一般には使われていないし、男女が約束して出かけることは「ランデブー」や「逢引」であって、今でいうデートの概念も無きに等しかったのだ。朝鮮戦争特需云々のセリフが出てくる時代にデートとは笑止千万。アメリカの言葉であり、この時代の日本人ではありえない。
2作前の「おひさま」についても、筆者は最近、安曇野の資料館で怒りの声を聞いた。戦後の子供たちを熱狂させたラジオドラマ「鐘の鳴る丘」(安曇野が舞台)に一切触れられていなかったばかりか、大町のそば畑でちょこっとロケしただけ。移築されて現存する「とんがり帽子の時計台」を撮影にも来なかったと怒っていた。そもそも、尾崎将也や岡田恵和(共に50代)にフィーリングだけで脚本を書かせ、スタッフがろくに調べもしないのがけしからんのだ。時代考証を完璧にやらねば視聴率が高くでもドラマ失格である。

驚愕

ちょっと前になるが、オレ的最強生レバーのお店に行った。
人数は5名。

店を貸しきりにして待っていてくれる。
生レバーは個人に2人前ぐらい出てきた。
やはり最強だった。

単品もたっぷりな量で随分な種類を。
ホルモンうどんも、ホルモンたくさんで食べきれない量を。

お茶は、クルマで50分の山奥に水を汲みに行く特製の物。
これを飲み放題で振る舞ってくれた。
お酒は生中を4杯、日本酒を2合。

で、会計が5人で7200円。
1人1440円。

なんでやねん(笑)。

いつもそう。
気持ち多めに置いてきたが、この人情になんだか泣けてくる。
「野菜、普段食べてないやろ?たくさん食べー」と身体に気遣ってもくれる。

年配のご夫婦がやってる店。
お父さんは「あと2年ぐらいで店を閉める」と言っていたが、営業は元気の源なので、きっと辞めないだろう。
何よりも料理の全てが抜群に旨い。

近所ではないのだが、お二人の顔を見たいので出かける。
いつも元気をもらう。

オレが慌ただしいので、なかなか行けないのだけど、本当に素敵なお店。
普段から常連さんで溢れかえっているので、店名は伏せる。

生レバーがなくなろうが、いつでも通いたいお店。

しかし、あの生レバー1皿だけで1440円すんだろ(笑)?
お母さん、また伺いますね。

週末

さて月曜日。

土曜は所用で、お泊まり的なおでかけを。
もちろん日曜午前に帰宅し、営業しましたが。
大好きな方々に会え、嬉しい時間でした。
あ、もちろん土曜日の営業を終えて動きましたが(笑)。

そんなこんなで、谷口さんのライブに行けず。
そして昨日の見送りにも間に合わず。。。
うー、申し訳ありませんでした。

で昨夜は自宅で溜まった作業をと考えていましたが、またもや急務。
なかなか自宅に帰ることが出来ません。
出先でも落ち着く時間がないので、連絡事項が遅れがちで申し訳ありません。

そんな中、泉利昆布海産の社長が挙式というのをfacebookで知りました!
プライベートなことは、とことん隠す彼ですが、挙式にやはり驚きました(笑)。
言ってくれよ、おめでたいことなんだからさー(笑)。

新事業も始まり、またまた忙しくなっています。
いくつになっても新しいことは始められるし、リスタート出来ます。
新分野では、いつも新人です。
あぐらをかかず、平身低頭でいきたいものです。

ということで、早朝帰宅後に仕込み、仕入れ、返信作業をしつつ、今。
営業前に一発おでかけをしてきまーす。

噂の


生のアンチクショウ。
憎いぜ!

さしこ。

珍しく全くあのユニットに興味ないんだけど、さしこの元彼報道で騒ぎになってるんだってね。
Yahoo!で報じることなんだろうかね。

オレなんて歪んだ目で見るので、武道館イベントに加え、話題性作りでの仕込みも感じる。
事実かどうかは知らないけど、例え事実であり、本当に元彼から週刊誌に持ち込みがあれば、まず事務所へ一報が行くはず。
そして大金やバーターで、いくらでももみ消せる。

結局、ANNのレーティングに合わせただけなんじゃないの?
いってもフジサンケイグループだし。
で、博多のグループの話題作り。

あそこまで作り込まれると、自然に見えてこないんだよ。
夢がないな、夢が、と思いました。。。。

ふと

今朝、2時間ほどボーとしてた。
何だろう。
気付いたら、もう7時。
あわわ、急がねばー!で、今。

疲れてなんかないし、そもそも疲れとかも感じないし。
何か身体がリセットを欲する時間だったのだろうか。
少しは意識して寝るようにしなきゃダメなんだろうね(笑)。

最近、自分でコーヒーを淹れる。
これがまた自分好みに出来るんだから、なかなかいい。

今朝はモカにライオンをブレンドして濃いめに。
各地で調達してきた美味しいパン達も今日で終了。
パンのある楽しい1週間でした。

テンションをすっかり取り戻し、営業モードへ。
今、雨はあがりながらも曇り空。

無念で散った戦友の冥福を祈りながら、今日も自分を生きていきます。

予報どおり昨日から雨。

今日、松江でライブを行なう谷口さんが、何と昨日前乗りだというではないか!
教えておいてくださいよ、谷口さん(笑)。

で、急遽合流。
バンドメンバーの方とも、しばし歓談。

谷口さん、何だかんだと付き合いがもう20年近いんだって。
へー。

谷口さんって誰やねんって話しですが(笑)。

冷やし蕎麦

うーん、栃木那須の冷やし蕎麦、知らなかった。
まあ、テレビって演出があるので、どこまでがそうなのかは不明だが。

要は冷たい蕎麦と、かき揚げの入った熱い漬け汁。
しかしこの、かき揚げが変わっていた。
ほぼ衣だけで、最後にイカを乗せて仕上げるのだ。

熱いダシに、天かすが入っている付け汁みたいなもん。
ならば、それは絶対に美味しい。
オレも、まかないでよく作る。

ということで、今日のまかないは天麩羅盛り合わせです。
メニューに天麩羅はないのに、まかないにはよく登場します。

ふふ。
まかないを楽しみに今日も楽しい営業を心掛けます。

T-BOLANが再結成、90年代ビーイング勢と全国ツアー敢行

イベントツアーの規模が大きい。
そして出演者が多すぎる。
ビーイングさん、何事ですか(笑)。
どっか、のぞきに行きますね。

>T-BOLANが再結成、90年代ビーイング勢と全国ツアー敢行

森友嵐士(Vo)が心因性発声障害を患ったため活動休止に至り、そのまま解散したT-BOLAN。その後、声が回復した森友は2年前からソロ活動をスタートさせていた。東日本大震災の発生後、森友はボランティア活動に参加しながら多くの人々のT-BOLANに対する熱い思いに触れ、メンバー4人との再会を決意。メンバーそれぞれの今の気持ちを確かめ、同じ思いを持っていたことから再結成が決定した。

T-BOLANは10月から全国16都市で開催されるイベント「"BEING LEGEND" Live Tour 2012」にてライブを敢行。このイベントは1990年代前半に人気を博したビーイング所属アーティストたちがヒット曲の数々を演奏するというもので、T-BOLANのほかFIELD OF VIEW、B.B.クィーンズ with Mi-Ke(宇徳敬子)、そしてスペシャルゲストとしてDEENが出演する。なおFIELD OF VIEWメンバーのうちボーカルの浅岡雄也のみが全公演に出演する。

また、ビーイングブームの立役者となった各アーティストの未公開映像を含むライブ映像や、ヒット曲のビデオクリップをまとめた2枚組のDVDが8月8日に同時リリースされることも決定。T-BOLANとWANDSそれぞれの「BEST LIVE & CLIPS」と、栗林誠一郎がZARDの名曲を演奏したライブやMANISH、PAMELAH、ZYYGといったアーティストを一堂に集めたコンピレーションDVDの3タイトルが発売される。ライブディスクにはいくつものライブツアーの中から未公開だったテイクを収録。ビデオクリップディスクでは今回初パッケージ化となるヒット曲のPVが収められる。

さらに6月に東京・代官山、7月に静岡・御殿場で、森友嵐士の個展「森友嵐士 墨象の世界展」が開催されることも決定。この個展では、声を失って失意と焦燥で苦しんでいた頃に友人の紹介で前衛書道である「墨象」と出会った彼が、文字でも絵でもなく、ただ心の奥から湧き出る声を筆を用いて表現した作品が展示される。なお会場では肉筆墨象作品や複製版画の販売も行われる。

難しい質問

モーニングを食べに。

お姉さんに、こう問われる。
「トーストとパン、どちらになさいますか」。

うーむ。
焼くか、焼かないか、か。

いやいや、それ「パン」って聞くんじゃなく「ライス」だから(笑)。

つい、突っ込みそうだったけど、地元なんでやめておきました(笑)。

入るなり、ドリンクバーでアイスコーヒーを三杯飲んで帰る人が!
何か、去年もここで見たな。
ははーん、毎日来てんだな(笑)。

兄さん、それコンビニで良くないか(笑)。

つか、早く帰りなさいよ、オレ。

美食の数々


先日まで流浪の生活を。
大変ではあったけど、その分各地の美食を頂いちゃいました。

打ち上げでも、各地の皆さんがこれでもかっちゅうぐらいのもてなしをくださり、御相伴のオレなんて得しちゃったわけで(笑)。

後半ツアーのスタート、富山から凄くて。
お昼はグランプリを取った富山ブラックを案内していただいちゃって。
これが、まんまと旨くて(笑)。

夜は、休みの店をビルごと貸しきって頂き、これでもかと言わんばかりの海産物。
日本酒も、さすがの品揃え。
最後はスペシャルなデザートまで来ちゃって、大感激。

umieさんも、大西ちゃん手作り料理でアットホームパーティー。
これがまた何もかも美味しいし、お店の空気が抜群。
美人ばっかだしな(笑)。

福山もお店で素晴らしい席を用意してくださり、健康、安全な料理が盛り沢山!
カレーが旨いのよ、カレーが!
ケーキも焼いてくださり、またコーヒーも美味。
音楽に囲まれた素敵空間でした。

福山、前日の移動日にはバックホーン岡峰紹介、スペシャルなお店に。
ここ、去年も大ちゃんと行ったんだけど旨すぎて!
瀬戸内の幸なんて、食べなれてるはずなのに、ここのは別格。
お酒も旨い!
今回も随分サービスしていただきました。

あとはあれか、高知(笑)。
いやいや美食と打ち上げは高知でしょ(笑)。
もはや高知は別カウントにしたいぐらいの超豪華な二日間。
初日のダイニング、たたきから焼き物まで全てに悶絶。
やばすぎでしょってぐらいに旨い。

ライブ日には、楽屋へ泉利昆布海産さんより豪華ホットミールが!
これまた、大好評!

で、夜ですよ。
またまた高級で美味しいお店。
オレは、ここの「鶏皮とナッツ揚げたやつ」が好き。
なんもかんも美味しい。
某メンバー、秒殺で記憶飛んだらしいです(笑)。
もちろん屋台へも。
いやー、うんまい。
で、楽しい。
この日、メンバーはタクシーで強制送還でした(笑)。

地方最終日、名古屋。
シゲさんに招待頂き、例のあそこへ。
いやはや、うんまい。
オレは、あっちより、こっちが好き。
シゲさんオリジナルの食べ方をメンバーへ伝授、これが不思議と旨い。
台湾ラーメン、普段はわけあって食べるのですが今回は一人一杯。
うひょー、うまーっ!
ここ、外せぬ美味しさ。

オレだけ大阪を数度経由。
喰さんに連れてって頂いた居酒屋さんが、これまた老舗。
煮込みやら串やら全部旨い。
やはり話し込んでしまい、あまり食べてないけど、鯛飯とかやばそうだった。
でも、喰さん達は前日に超スペシャルな肉屋さんの超スペシャルな接待を受けて来たんだって!!!!
話しを聞いただけで悶絶だったわ!!!

昭和町にある川井の店へも。
おからが美味しかった。
けど、あいつ作り方を教えてくんねーんだよ(笑)。
いい。
もう、行かない(笑)。

あと増子さんに教えてもらったラーメン。
なんだありゃ!?
スープは高級だし、元ダレはあれだし。
でもって、あの平麺!
極めつけは、丸腸トッピング(笑)。
いやー、行ってよかった。

あ、夜はシミさんとジョニー。
ここ、抜群の安定感。
旨い。

各地の打ち上げは全部凄かったのです。
個人でも随分色々攻めたのです。
あれだ。
念願だった、和食さとのしゃぶしゃぶも(笑)。
鳥貴族だって行っちゃったのだ。

せっかくなんで、打ち上げの事ぐらい書こうかな。
記録しておかないと、もったいないぐらい各地強力でした。

美食番長のいる街は、間違いがないのです。
あざーす!
ありがとうございます!

旅は楽しいので、ございます。

うーむ


基本的に、食べ物に対し「不味い」と言わない。
それは個人の主観だから。

それに、他の人が美味しいと感じているのに、自分がそれを分からないのも悔しい。

作り手への感謝、食べ物への感謝もある。

だが、これに関しては悲しかった。
ちょっと泣いてしまった。

バターもないし、パセリがある意味も分からない。

実は週末、赤レンガでパンケーキ食べ損なった。
新東名の湘南のヤツ、女子ばかりで買いそびれた。

ちぇー。

よし、デニーズだ!
デニーズ!

だがデニーズのフレンチトースト、地区によって仕様が違う。
関西のは違うんだよなぁ。

といいながら、コーヒーを飲んで仕事中。

ううう。
やっぱ、ポテトいらんー(泣)

深夜?早朝?


明け方に市場でもないのに、うなぎを食べることが出来る幸せ。
よろしくないブツだと知ってはいても、つい。

このまま仕事に入るサムニダ。
出雲大社を経由して、更に仕入れもして帰宅するハムサニダ。

しっかし、うな丼に牛を乗せると考えたヤツ!
おまえ、天才だな(笑)。

ジャンク過ぎんだろって(笑)。

取り合えず、海原はんに怒られてください。

鳴かぬなら

「鳴かぬなら鳴くまで待とう、ホトトギス」
「鳴かぬなら、殺してしまえ、ホトトギス」

詠み人知らず。

これ、武将を表した有名な言葉。
的確というか、確かに判りやすい。

これを現代の武将が、こう読んだ。
「鳴かぬなら、オレは自分で鳴く」。

脳天をぶち抜かれた。
「自分で鳴く」。

なんか判る。
スンゲー格好いい。
プロフィール

玩具博物館併設・出雲そば 日本一大名陣

Author:玩具博物館併設・出雲そば 日本一大名陣
-
-
PC用ホームページ
携帯用ホームページ


「玩具博物館併設・出雲そば 日本一大名陣」

■お客様が快適に過ごせますよう御願い

※ゆっくりとお食事していただくために、18歳未満のお子様連れ入店をお断りしております

※全ての撮影、WEBへのアップ一切をお断りしております

※当店は蕎麦店につき、食事目的でない方は入館料1000円を頂戴しております

※当店はメディア取材は受けておりません

●●●●●●●●●●

創業昭和40年、今年で51周年を迎えました。  
昔ながらの出雲そば「古式出雲そば」と、しじみ料理専門店です。

店内には、おもちゃ、骨董、古民具、書画、焼き物、ギター、和ガラス、アンティークカメラ等のコレクションを数万点常時展示、お食事の方はゆっくりご覧頂けます。

THE ALFEE 坂崎幸之助さんから暖簾を寄贈して頂いた唯一の店。
坂崎さん提供による「坂崎幸之助アンティークカメラコレクション展」公開中。
当店は全国各地のミュージアムにて開催している「THE ALFEE 坂崎幸之助コレクション展」の企画制作を担当しています。

■現在開催中
【怒髪天 増子直純さんソフビコレクション展】
【開運!!なんでも鑑定団 北原照久さんコレクション】

■2017年3月1日~6月4日
THE ALFEE 坂崎幸之助コレクション
「和ガラスに抱かれて」
~日用雑器としてのガラスのはじまり~
○福井市愛宕坂茶道美術館
○福井市橘曙覧記念文学館

宍道湖を見渡せるお座敷で、本物の出雲そばと、しじみ料理をご賞味ください。

営業時間 12時~売り切れまで
松江市宍道町宍道729
もしもし0852-66-0961

お問い合わせ

dmjshingu@gmail.com



ホームページへ戻る

最近の記事
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク