夜の雲


久々の出雲。
つか自宅。

まだ何かすげー寒くて調子狂うんだよな。
前日までクルマはクーラーかけてて。

夜、さっき窓を開けてみた。
まばゆいほどの月明かりが飛び込んでくる。

目を細めて空を見上げれば、
壮大な感じで雲が流れているじゃないか。

太古の昔もこんな夜空だったのか。
ふと、そんな事を想う。

最近、物事を考える幅が広くなった。
特にこの2週間は、太古の事ばかりが頭をよぎる。

夜風に吹かれてみる。
聞こえるのは宍道湖の波の音。
頬を伝う風が気持ちいい。

遠くから聞き覚えのある歌声が流れて来た。
曽我部くんの声、そうサニーデイサービス。

「東京」

1998年のスタジオライブみたいだ。
そういえば誰かが「東京」ってタイトルの曲は
全てが名曲だなんて言ってたっけ。

奇しくも今年はアルバム東京の再現ライブが開催される。
友達に会えばよくこの話題になる。

色んな事が楽しい。
このまま、どこに吹かれていくんだろう。
気付かぬうちに、ずっと遠くへ来てしまった。

花びらの散る通りを恋人たちは歩く。

聴こえる曽我部くんの声は、
ここで会いましょうを歌ってる。

リリースの頃、まさか皆とこんな仲良くなるなんて
全然想像だにしてなかった。
それはフラカンだって同じなんだけど。

数日前に食事をした女の子が
「最近、弥生時代とかの事ばっか考えてる」
と笑った。

オレも笑う。
何故ならばオレも最近弥生時代の事ばっか考えてる。

日々淡々と過ごしているようで、
全てが大事な一瞬の積み重ね。

もしかして過去に例を見ないかもしれない。
頭がパンクしそう。
悪い事ではなく、次々と考えが溢れてくる。

豊かな人生を送らせてもらってるなって、
最近よく思うようになった。

オレの周りは、いい人ばかりなんだ。
それはオレがダメダメだからなんだけど。

空を見上げながら、太古に想いを馳せてみる。
千年後、自分の子孫もこんな気持ちになるんだろうか。

過去と未来のトンネルが繋がる瞬間って、
こういう時かもしれない。

あれ、また東京が聴こえてきた。
満足がいかず、やり直してるみたいだ。

オンボロ列車に乗って田舎道♪

優しい歌声が響く。
ふと今が平成である事を忘れてしまっていた。

今夜は何だか不思議なモード。
でもとても自然。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

玩具博物館併設・出雲そば 日本一大名陣

Author:玩具博物館併設・出雲そば 日本一大名陣
-
-
PC用ホームページ
携帯用ホームページ


「玩具博物館併設・出雲そば 日本一大名陣」

■お客様が快適に過ごせますよう御願い

※ゆっくりとお食事していただくために、18歳未満のお子様連れ入店をお断りしております

※全ての撮影、WEBへのアップ一切をお断りしております

※当店は蕎麦店につき、食事目的でない方は入館料1000円を頂戴しております

※当店はメディア取材は受けておりません

●●●●●●●●●●

創業昭和40年、今年で51周年を迎えました。  
昔ながらの出雲そば「古式出雲そば」と、しじみ料理専門店です。

店内には、おもちゃ、骨董、古民具、書画、焼き物、ギター、和ガラス、アンティークカメラ等のコレクションを数万点常時展示、お食事の方はゆっくりご覧頂けます。

THE ALFEE 坂崎幸之助さんから暖簾を寄贈して頂いた唯一の店。
坂崎さん提供による「坂崎幸之助アンティークカメラコレクション展」公開中。
当店は全国各地のミュージアムにて開催している「THE ALFEE 坂崎幸之助コレクション展」の企画制作を担当しています。

■現在開催中
【怒髪天 増子直純さんソフビコレクション展】
【開運!!なんでも鑑定団 北原照久さんコレクション】

■2017年3月1日~6月4日
THE ALFEE 坂崎幸之助コレクション
「和ガラスに抱かれて」
~日用雑器としてのガラスのはじまり~
○福井市愛宕坂茶道美術館
○福井市橘曙覧記念文学館

宍道湖を見渡せるお座敷で、本物の出雲そばと、しじみ料理をご賞味ください。

営業時間 12時~売り切れまで
松江市宍道町宍道729
もしもし0852-66-0961

お問い合わせ

dmjshingu@gmail.com



ホームページへ戻る

最近の記事
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク