落ち着く場所



四国、九州、北海道、沖縄は何か落ち着く。
考えてみれば全部島というか本土から渡った場所。

基本的に自分のクルマで自分の都合で動きたいので、レンタカーが多い北海道、沖縄よりも九州と四国の方が自由度が高い分、足が向く。
最南端の鹿児島だって7時間あれば到着する。

島国の解放感と食の充実度はなんだろうか。
お国柄も温かい感じがする。

写真は長崎、雲龍亭のキモテキ。
ここはオレのナンバーワン餃子。

コレクション展を開催し通いたい…
四国も九州もまだ未開催。
愛媛は道後で1度やってはいるものの、内容が全然違う。

最近、某ミッションで追われてます。
すっげー楽しい。

可能性なんて無限にあるし、しかもチャンスがあるのなら乗らない方が不思議。
何をやるにも初めてがあるし、1歩踏み出さない事には始まらない。
そこから勉強が始まり、経験と実績を生む。

オレは不思議と自分の直感で始める新規の取り組みに迷いがない。
チャンスは逃さないタイプだと言われる事も多いけど、打算的な事は考えず初期衝動だけで突っ走るので自分ではよく分からない。

なので、周りでみすみすチャンスを逃す人を見ると複雑に思う。
選択も人生も人それぞれだからいいんだけど。

お金貯めてからとか勉強してからとかってタイミングを逃す事が多い気がする。
何をやるにも初めてが遅すぎるってないんだけど、やるなら今だと思う。

オレの仲間は突き進むタイプしかいないので、たまに負のスパイラルな人に出会うと新鮮。
友達、仲間で変わる事は多く、人間関係ってホント大事。

負は自分が引き寄せるもんなので、考え方で全てが変わる気がする。
北原さんからは多くの実践的な事を教わった。
関心、感謝、感動の「3カン」は特に大事な出会いだった。

あと、怒髪天。
増子さんの紡ぐ言葉、メッセージ、行動、生きざま、そして歌は衝撃だった。
ダメな自分が頑張る歌。
怒髪天の歌を自分が歌うと、それは自分への応援歌になる。
50歳を越えて、いきなりミュージカルの主役をやるとか普通なら絶対に有り得ない。

各地方にも友達や親しくしてくれる人達がいて、しみじみありがたいなと感じる。
どこに住もうが何をやろうが全部は自分次第。

この10年、過去最高に勉強してる。
自分が学びたい事を勉強して発見を得るのだから楽しくて仕方ない。

今やってる事業も普通なら絶対に有り得ない事。
頭も沸騰してパンクしそうなんだけど、そこも含めて楽しむようにしてる。
まだ発表出来ないけど水面下で多数の準備がある。

それもこれも小学生で、坂崎さんのラジオに出会ったのが始まり。
今でもあのプロフェッショナルぶりには驚かされるし到底追い付けない。

人の幸せとは、一生尊敬できる師に出会える事。
そんな言葉を北原さんから聞いた。
本当にそうだなと思う。

さあ作業に戻ります。
オレの夢に付き合ってくれる仲間に感謝してます、サンキュー!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

玩具博物館併設・出雲そば 日本一大名陣

Author:玩具博物館併設・出雲そば 日本一大名陣
-
-
PC用ホームページ
携帯用ホームページ


「玩具博物館併設・出雲そば 日本一大名陣」

■お客様が快適に過ごせますよう御願い

※ゆっくりとお食事していただくために、18歳未満のお子様連れ入店をお断りしております

※全ての撮影、WEBへのアップ一切をお断りしております

※当店は蕎麦店につき、食事目的でない方は入館料1000円を頂戴しております

※当店はメディア取材は受けておりません

●●●●●●●●●●

創業昭和40年、今年で51周年を迎えました。  
昔ながらの出雲そば「古式出雲そば」と、しじみ料理専門店です。

店内には、おもちゃ、骨董、古民具、書画、焼き物、ギター、和ガラス、アンティークカメラ等のコレクションを数万点常時展示、お食事の方はゆっくりご覧頂けます。

THE ALFEE 坂崎幸之助さんから暖簾を寄贈して頂いた唯一の店。
坂崎さん提供による「坂崎幸之助アンティークカメラコレクション展」公開中。
当店は全国各地のミュージアムにて開催している「THE ALFEE 坂崎幸之助コレクション展」の企画制作を担当しています。

■現在開催中
【怒髪天 増子直純さんソフビコレクション展】
【開運!!なんでも鑑定団 北原照久さんコレクション】

■2017年3月1日~6月4日
THE ALFEE 坂崎幸之助コレクション
「和ガラスに抱かれて」
~日用雑器としてのガラスのはじまり~
○福井市愛宕坂茶道美術館
○福井市橘曙覧記念文学館

宍道湖を見渡せるお座敷で、本物の出雲そばと、しじみ料理をご賞味ください。

営業時間 12時~売り切れまで
松江市宍道町宍道729
もしもし0852-66-0961

お問い合わせ

dmjshingu@gmail.com



ホームページへ戻る

最近の記事
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク